インライン広告とオーバーレイ広告

スマートフォン用の広告を扱うようになると、たまに見たことない単語にぶつかりますが、この「インライン広告」と「オーバーレイ広告」はそのひとつかもしれません。
この2つ、どう違うかというと…

■インライン広告
広告をその場所に「埋め込む」タイプのものです。
言ってみれば、PCやモバイルと同じく、貼った場所に表示されるタイプのものです。

■オーバーレイ広告
こちらはスマートフォン独特。
タグを貼った場所に関わりなく、常時画面の上か下に表示されるタイプのものです。
タグを貼り付ける場所はASPによってことなり、間に入れる場合やに貼り付ける場合と様々です。

現状、どちらのほうがクリック率がクリック率が高いかというと、自分の場合インラインのほうです。
(といっても大きな差はないですが)
これはサイトの構成等にもよると思うので、「インラインのほうが効果が高い」とはいえないと思います。

オーバーレイは常に画面に表示されるので、目立つのですが、スクロールするたびに消えたり出たりするので、場合によってはかなり鬱陶しいです。
そのため閲覧者に嫌われてしまう場合もあるかと思います。


また、上記以外にも、画面全体を覆うタイプの広告も見かけますが、
これは大手サイトさん専用のタグだったりするのかもしれません。
少なくとも自分は使っているASPさんでは見たことないです。

いずれにしても、スマートフォン用アフィリエイトは始まったばかり。
これからまた別のタイプの広告も出てくるかもしれません。


関連記事

スマートフォンのアフィリエイト情報はこちらから⇒スマホでアフィリエイト



人気ブログランキングへ

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。